アイコン画像買う

古座川ジビエ 山の光工房
[こころうたれるシリーズ]

古座川ジビエ 山の光工房の画像
スマホ用古座川ジビエ 山の光工房の画像 スマホ用古座川ジビエ 山の光工房の画像 スマホ用古座川ジビエ 山の光工房の画像
古座川ジビエ 山の光工房と採蜜の画像
スマホ用古座川ジビエ 山の光工房と採蜜の画像

熊野の秘境[古座川町]から、
自然の恵みをお届けします。

  • こころうたれるステーキ トンテキ味の画像

    こころうたれるステーキ
    トンテキ味

  • こころうたれるステーキ バジル味の画像

    こころうたれるステーキ
    バジル味

  • こころうたれるステーキ ガーリック味の画像

    こころうたれるステーキ
    ガーリック味

  • こころうたれる焼肉の画像

    こころうたれる焼肉

  • こころうたれるボロニアソーセージの画像

    こころうたれる
    ボロニアソーセージ

古座川ジビエ 山の光工房と採蜜の画像
スマホ用古座川ジビエ 山の光工房と採蜜の画像

古座川ジビエの味と品質を守る。
国内最高水準の設備を揃える[山の光工房]

ジビエは、鹿や猪を捕獲してから、いかに素早く適切な処理ができるかがおいしさの質を決めます。
「古座川ジビエ 山の光工房」では、国内最高水準の設備を揃え、安全検査機器のメンテナンスと保存環境の管理を、日々徹底して行っています。

また猟師とも連携し、捕獲されてから2時間以内の鹿・猪のみを選別。衛生的に管理された素早い血抜きと解体、適切な保管温度を実現できる環境を、厳しいルールの元に整えています。

古座川ジビエ 山の光工房と採蜜の画像
スマホ用古座川ジビエ 山の光工房と採蜜の画像

決めては管理体制

hotel de yoshino 料理長 手島純也

私が古座川ジビエを選んだ理由は、味はもちろんですが、それ以上に食肉処理加工施設「古座川ジビエ 山の光工房」による徹底された管理体制にあります。

個体差のある鹿肉は、一次処理が何よりも大切。「いつ」「誰が」捕獲したのかがわかるので、安心してジビエ料理をお客様にご提供できます。古座川町のように処理作業に長けた施設と、暑い想いをもって働く人が今後さらに出てくれば、ジビエ文化が根付くと思います。

Staff 紹介

ジャイアン貴祐の画像
ジャイアン貴祐の画像

山の光工房施設長 件 総合格闘家

ジャイアン貴祐

2017年 和歌山県古座川町に移住

ジビエの栄養価の高さに惚れ込み狩猟免許を取得。サラダジビエ「BEAUT MEAT」の開発や、格闘技イベント「RIZIN」への出典など、アスリートや身体作りを気にする方へ向けてのプロモーションに力を注ぐ。

Youtubeチャンネル
[ジャイアン貴祐のジビエ大作戦]を開設しています。

森田祐三の画像
森田祐三の画像

ドイツ国家認定メッツガーマイスター
(食肉・ハム・ソーセージ)

森田 祐三

2019年 和歌山県古座川町に移住

四年半ドイツで修行し、ドイツ国家認定メッツガーマイスターの資格を取得。確かな精肉技術で古座川ジビエの品質管理はもちろん、本場ドイツ仕込の技術で「ジビエ生ソーセージ」の開発・製造を行う。

古座川ジビエ 山の光工房の画像
スマホ用古座川ジビエ 山の光工房の画像

ドイツ帰りのメッツガーマイスターが、とにかくビールにあう
ソーセージを目指して開発・製造した「ジビエ生ソーセージ」

捌きから二次加工まで、工房内ですべての工程を行えるため、精肉したての新鮮なジビエ肉を使ってソーセージを作ることができます。

そのため、食品添加物の結着剤(リン酸塩)や発色剤(亜硝酸Na)を使わない、安全で身体にいいソーセージを製造することができます。

ドイツ国家認定のメッツガーマイスターを取得する工房スタッフが、「古座川ジビエ 山の光工房」の国内最高水準の食肉管理設備を駆使することで製造可能な高品質なジビエソーセージになります。

  • こころうたれるステーキ トンテキ味の画像

    チリパウダー&にんにく

  • こころうたれるステーキ バジル味の画像

    白みそ&大葉

  • こころうたれるステーキ ガーリック味の画像

    ゆず&ブラックペッパー

町内の飲食店で、
山の光工房のジビエを使ったメニューが味わえます。

  • こころうたれるステーキ トンテキ味の画像
    こころうたれるステーキ トンテキ味の画像

    [心うたれるイノシシ焼肉丼] 道の駅一枚岩monolith

  • こころうたれるステーキ バジル味の画像
    こころうたれるステーキ バジル味の画像

    [古座川ジビエソーセージ] Cafe& Bar moritoyo

道の駅一枚岩 monolith ではジビエグリルランチ・心うたれる焼肉丼など、
Cafe & Bar moritoyo(もりとよ商店)ではジビエ生ソーセージが提供されています。

道の駅一枚岩 monolithの画像

道の駅一枚岩 monolith

和歌山県東牟婁郡古座川町相瀬290-2

道の駅一枚岩 monolithの画像

Cafe & Bar moritoyo(もりとよ商店)

和歌山県東牟婁郡古座川町高池83-1

山の光工房の画像
山の光工房の画像

古座川ジビエ 山の光工房

和歌山県東牟婁郡古座川町月野瀬 851

TEL

0735-72-6006

営業時間

9:00~17:00(問い合わせ)

定休日

土曜・日曜・祝日

※山の光工房でも商品をお買い求め頂けます。

こちらのお店でお買い求め頂けます

一枚岩

古座川町で一番人気の観光スポット!日本最大級の高さ約100m、幅約500mの一枚の巨岩。

観る

滝の拝

大小様々な奇形の岩穴が広がる珍しい滝。鮎のトントン釣りや、ボウズハゼ、ヨシノボリの滝登りなどで有名です。

観る

虫喰岩

古座川町池野山地内にある国指定の天然記念物。風雨に侵食されて、虫に喰われたような穴が無数に刻まれた大岩。

観る

明神の潜水橋

全国的にも珍しいノスタルジックな小さな橋は、サイクリストや観光のお客様の撮影スポットになっています。

観る

鮎の友釣り(和歌山県古座川町)

古座川の鮎漁の一つでもある友釣りの紹介動画になります。

SUP&カヌー(和歌山県古座川町)

清流古座川を楽しむためにかかせない川遊び。車道から見る景色とはまた違った風景が広がります

清流古座川[奥熊野の自然]

清流古座川の春夏秋冬の一年間の風景をドローンの空撮映像でご紹介。

古座川サイクリング

虫喰岩から一枚岩までのサイクリングコースです。平坦な道がほとんどで車が少なくおすすめです。

kii garden

休耕地を利用したオープンガーデンです。誰でも、いつでも季節の植物を見学できます。

観る

ものがたり #3 「美女鮎」に恋して

古座川田上おとり店の田上智士さんに、古座川のあゆ釣りについてインタビューさせて頂きました。

観る

古座川サイクリング 実走レポート

信号がない町「古座川町」で、サイクリストにおすすめのコースを実際に走ってみました。

観る